ベトナム事業成果

2018年1月、ビントゥアン省10地区、アンザン省11地区 各地区1校の小学校と幼稚園をモニタリングした。モニタリングでは、60名のキーティチャー、訪問した小学校の校長、地区の教育室の担当者、地区の人民委員会の担当およそ200名にヒアリングを実施した。また別室でアジア・レインボーの専門家による児童、両親、担任の先生 およそ400名へのカウンセリングも実施した。

Binh Thuan省 Ham Thuan Bac地区 Lam Giang小学校 インクルーシブクラス

Binh Thuan省 Ham Thuan Bac地区 Lam Giang小学校 インクルーシブクラス

障害ある児童の父親にカウンセリングするKhoai校長(ホーチミン市ヤーデン知的障害児学校校長)
Binh Thuan省 Ham Thuan Bac地区 Lam Giang小学校 

障害ある児童を受け持つ教師にカウンセリングするビン専門家
Binh Thuan省 Ham Thuan Bac地区 Lam Giang小学校

障害ある児童を受け持つ教師にカウンセリングするハー専門家
An Giang省 Chao Doc地区 Binh My小学校

児童と母親
An Giang省 Thoai Son地区 Vinh Trach幼稚園

Binh専門家とAn Gaing省のCho Moi地区のキーティチャー

研修成果 (ヒアリング例)
* 研修後、先生方の障害ある児童へのかかわり方が優しくなった。それに伴い、同級生の障害ある児童へのかかわり方も優しくなり、障害ある児童は、学校が好きになり、学習も進歩している。
* 研修後、先生方は障害ある児童に対して、教科だけではなく、音楽活動や体育活動にも参加を促すようになった。そのため障害ある児童は、自信もつようになった。
* 研修後、先生方は障害ある児童に対して、生活スキルも教えるようになった。そのため、先生と児童のストレスが軽減された。退学者も減った。以前、先生方は、障害ある児童に対して教科を教える事に集中していたので、それが先生や障害ある児童に大変なストレスをもたらした。
* 研修後、先生方は障害ある児童に対して、小道具や絵を多く用いて、個別学習を提供している。そのため、障害ある児童の学習は進歩している。
* 研修後、先生方はインクルーシブ教育が上手になり、それにより障害ある児童の学習も進歩している。